Career

キャリア

全面リニューアルで機能改善!mixi 公式アプリ開発秘話

Tech総研
2012年7月3日 / 06:10
 
 
全面リニューアルで機能改善!mixi公式アプリ開発秘話
我々だって満足していない。バージョン10.0ですべてを変える

UX統括部
ソーシャルクライアント企画チーム
サービスディレクター
土戸 錬氏
ミクシィは2012年2月に、iPhoneからソーシャル・ネットワーキングサービス「mixi」を楽しむための公式アプリ「mixi」のバージョン10.0をリリースした(2012年3月5日現在は10.2にアップデートされている)。  スマートフォンの本格的な普及に伴い、アプリ開発がリスタートしたのは2010年暮れから。
2011年3月にバージョン2.0.0がリリースされると、短期間でバージョンは9.2まで進んだが、さらに大きな進化を見せるのは、2012年2月にリリースされたバージョン10.0からである。9.2までのクオリティに、開発陣が満足していたわけではなかったのだ。
「10.0では9.2までのコードをほぼ全面的に作り直したといってもよいと思います」 と言うのはチームディレクターの土戸錬氏だ。

PC、フィチャーフォンに加え、スマートフォンの普及に伴い、SNSのアクセスツールとしてスマートフォンの位置は重要になりつつあった。mixiもスマートフォンからアクセスするユーザー様も542万人(2011年12月現在)と順調に増えてきているため、よりアクセスしやすい環境を整えていくことも重要であった。バージョン10.0開発に向けて組織されたエンジニアたちは、本格的なiPhoneネイティブアプリをつくるのもほとんどが初めてだった。だが、バージョン10.0でアプリを一新するという思いは土戸氏と同様に強かった。
 


▼エンジニアは、コードレベルからユーザビリティを考える▼


>> 全面リニューアルで機能改善!mixi公式アプリ開発秘話



記事提供:一歩先が見えてくる エンジニアライフ応援サイト【 Tech総研 】

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites