space.gif space.gif
space.gif
space.gif
space.gif
space.gif space.gif
コミュニケーション
年代別表示
自分のホームページで動画コンテンツを公開、61%が「興味あり」(2002年07月10日)
ビデオカメラなどで、自分が撮影した動画をホームページ上で公開することに「興味がある」ユーザーは61%を占めた。
個人向けストリーミングサービスについて調査詳細・DL
ホットスポット、実際の利用はまだまだ? 利用経験は10%未満(2002年07月09日)
駅における無線によるインターネットを「利用したことがある」は5%、ファストフード店の無線インターネットを「利用したことがある」は6%にとどまった。
無線 LAN の利用について調査詳細・DL
情報形態の変換サービス・テレビ電話のニーズは「必要・不要」の二極化傾向(2002年07月02日)
情報形態(Eメールなどのテキスト、音声、映像 等)の変換サービスや表現力の向上に対するニーズは、「必要」と「不要」に二極化しているようだ。
用途・シチュエーションに応じた情報形態のあり方とは?調査詳細・DL
コンテンツ配信型スクリーンセーバーに、「よい印象」は85%(2002年06月27日)
コンテンツ配信型スクリーンセーバーに好ましい印象を抱いているユーザーは85%、実際に利用したいユーザーは45%を占めた。
コンテンツ配信型スクリーンセーバーについて調査詳細・DL
メインアドレスは、「ごく近しい人にしか教えない」ユーザーが6割強(2002年06月26日)
普段利用しているメールアドレスを「全ての人に教える」ユーザーは26%、「ごく近しい人にしか教えない」ユーザーが62%を占めた。
メール転送サービスについて調査詳細・DL
電子投票「利用してみたい」は87%、若者の投票率アップに効果も?(2002年06月25日)
岡山県新見市で行われた電子投票について知っていたユーザーは8割、電子投票を利用したいユーザーは9割弱に達した。
電子投票について調査詳細・DL
ユビキタス社会になれば、生活が『豊か』になる?(2002年06月24日)
ユビキタス社会になれば、生活が「豊か」になると感じるている人は約6割。だが、「期待する」ことと「有料でも利用したい」というのは別問題‥‥。
ユビキタス社会における生活の向上について調査詳細・DL
オンライン学習塾、「子供に利用させたい」母親は約半数(2002年06月21日)
子供の年齢が上がるにつれ、英会話・コンピューターをオンラインで学習させたいという母親が増加した。
インターネットを使った学習指導について調査詳細・DL
インターネットによるコミュニケーションの変化 (2002年06月18日)
インターネット・Eメールといったコミュニケーション・ツールは、各個人間のコミュニケ−ションを増加させる方向に働いている。
インターネットによるコミュニケーションの変化調査詳細・DL
HTML メルマガに6割が「よい印象」、メールマガジンは軽く・手軽に(2002年06月18日)
HTML 形式のメールマガジンに好ましい印象を抱いているユーザーは58%であることがわかった。
メールマガジンの利用について調査詳細・DL
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 次へ
presented by japan.internet.com
space.gif space.gif

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites