space.gif space.gif
space.gif
space.gif
space.gif
space.gif space.gif
ユーザビリティ
年代別表示
生活者の状況にあわせたモバイル・プロモーションについて(2002年11月25日)
自分の嗜好や、自分が置かれている状況によって、携帯電話に適切な情報を配信してくれるサービスについて、約半数(47%)が利用してみたいと回答した。
状況に合わせたプロモーションについて調査詳細・DL
ICチップを使ったサービス、8割が普及に前向き(2002年11月21日)
IC カードや IC チップを使ったサービスを利用したことのある人は約1割。だが、今後サービスが普及してほしいという人は8割を超えることがわかった。
IC チップを使った情報サービスについて調査詳細・DL
日本では定着しない? 統合メッセージングサービス利用希望は4割(2002年11月20日)
電話番号・携帯電話番号、メールアドレスが Web 上で一括管理できるサービスについて好評価したユーザーは約7割。だが、内容がわからない、必要性を感じないという理由で利用したくないというユーザーが6割を占めた。
統合メッセージングサービスについて調査詳細・DL
Eラーニング、実際に「効果があった」ユーザーは2割(2002年11月19日)
Eラーニングの「効果があった」という人はわずか2割。残り8割が「効果がなかった」「わからない」と答えていることがわかった。
Eラーニングについて調査詳細・DL
インターネット上での共通ポイントサービスの可能性(2002年11月18日)
インターネットにおける共通ポイントサービスの利用経験者は2割。「共通である」ことに好意的な生活者が多いことがわかった。
インターネット上での共通ポイントプログラムについて調査詳細・DL
Web 上で複数口座をまとめるサービス、便利なだけに不安も強い(2002年11月15日)
銀行口座や証券取引、カード利用額など、各種情報を一まとめにするサービスについて、利用したい、あるいは興味があるというユーザーは合計73%。
顧客向けインターネットサービスについて調査詳細・DL
食の安全性に不安9割、ネットによる情報開示に期待8割(2002年11月14日)
食の安全性に不安を感じているユーザーは約9割。また、約8割がインターネットを使った情報公開が「役に立つ」と考えていることがわかった。
食の安全性について調査詳細・DL
オンラインで衣料品を購入、約半数が「失敗した経験あり」(2002年11月13日)
オンラインで衣料を購入して「失敗した」ことのあるユーザーは約半数。そのうちの約半数が「サイズが合わなかった」と回答している。
オンラインショッピングについて調査詳細・DL
タブレット PC、8割が「ペン入力」に魅力感じず(2002年11月12日)
タブレット PC の特徴の一つである「ペン入力システム」に魅力を感じているパソコン利用者は2割。半数以上が「キーボードで十分」と感じていることが明らかになった。
タブレットPCについて調査詳細・DL
企業の個人情報の取り扱いに関する消費者の認識について(2002年11月11日)
個人情報の登録に抵抗を感じたことのあるユーザーは8割。また、情報が不適切に使われたと思っているユーザーは6割に達した。
消費者の「個人情報の取り扱い」に関する意識について調査詳細・DL
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 次へ
presented by japan.internet.com
space.gif space.gif

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites